離婚 慰謝料

  • 交通事故発生から解決までの流れ

    一方で、後遺障害等級認定を受けることで、後遺障害についての慰謝料や逸失利益を請求することが認められます。後遺障害とは、自賠法施行令に定められた等級の基準を満たすような重い後遺症であるとして認定を受けたものをさします。後遺症か後遺障害かによって、受け取ることができる損害賠償の金額が大きく変わるのです。そのため、後遺...

  • 不貞行為による慰謝料請求

    離婚しようと考えているが、慰謝料はいくら程度請求することが可能なのだろうか。「不貞行為の慰謝料について、不倫相手に請求することもできると聞いたが、本当だろうか。不貞行為の慰謝料請求に関して、こうしたお悩みをお持ちの方は数多くいらっしゃいます。 このページでは、離婚にまつわる様々なテーマの中から、不貞行為による慰謝...

  • 交通事故で被害者が請求できる費用は?

    また、精神的な被害に対する損害賠償金である慰謝料については、原則として請求が認められていません。人が乗車していても軽微な事故は物損事故として扱われることがあるため、注意が必要です。 ■人身事故の場合人身事故とは、人が怪我をするなどの被害を受けた交通事故のことをさします。怪我の程度は事故により幅があり、損害賠償の金...

  • 相続トラブルのよくある事例と予防・解決方法

    亡くなった父が自分の子に、離婚歴や前妻の子の存在を知らせていなかった場合、突然前妻の子が相続関係に現れてくることがあります。 どちらにも相続権はあるのですが、何も準備をしていないと、それぞれが権利を主張して、相続争いに発展してしまうおそれが高くなります。このような場合は個人が遺言書を残しておくことが重要な予防策に...

  • 離婚の種類と手続きの流れ

    「円満にスピード離婚したいと考えているが、どういった手続きをとれば良いだろうか。「家庭内別居が続いているが、離婚協議は拒否されている。どうすれば離婚することができるだろうか。離婚手続きに関して、こうしたお悩みをお持ちの方は数多くいらっしゃいます。 このページでは、離婚にまつわる様々なテーマの中から、離婚の種類と手...

弁護士紹介

Lawyer

所属弁護士

吉村 孝太郎Koutarou Yoshimura

  • 埼玉弁護士会
  • 埼玉県蕨市出身(蕨市立南小学校、蕨市立第一中学校出身)

詳細はこちら

所属弁護士

飯塚 隆史Takashi Iizuka

  • 埼玉弁護士会
  • 法教育委員会,労働問題対策委員会
  • 法律相談センター運営委員会
  • 埼玉弁護士会常議員(令和2年度)

詳細はこちら

所属弁護士

玉作 恵美Emi Tamatsukuri

  • 埼玉弁護士会
  • 埼玉県出身

詳細はこちら

所属弁護士

溝岡 由里Yuri Mizooka

  • 埼玉弁護士会
  • 広島県広島市出身

詳細はこちら

事務所概要

Office Overview

名称 さざんか総合法律事務所
所属弁護士 吉村孝太郎、飯塚隆史、玉作恵美、溝岡由里
所在地 〒333-0851埼玉県川口市芝新町5-1 SKビル3階 C号室
連絡先 TEL:048-485-9960 / FAX:048-485-9961
対応時間 午前9時30分から午後5時30分まで
定休日 土・日・祝日
アクセス 京浜東北線「蕨」駅東口から徒歩2分