成年後見人 申請

  • 交通事故発生から解決までの流れ

    そのため、後遺障害等級認定の申請を受けるのをおすすめします。 ■示談交渉当事者同士で民事上の問題について話し合い、合意によって解決を目指すのが示談交渉です。交通事故の損害賠償問題の多くが示談交渉により解決しています。示談交渉では、当事者同士の過失を割合で示した過失割合や、損害賠償の対象となる項目や金額などについて...

  • 交通事故で被害者が請求できる費用は?

    後遺障害等級認定の申請方法は、被害者請求と事前認定という2通りの方法があります。 ■死亡事故の場合死亡事故の場合には、亡くなられるまでの治療費はもちろん、葬儀費についても一般的な金額まで認められます。また、死亡事故では死亡慰謝料と逸失利益を請求できる点が特徴です。死亡慰謝料とは、亡くなられた被害者に対しての慰謝料...

  • 法定成年後見制度とは?種類とメリット・デメリット

    成年後見制度のメリットは、被相続人が成年後見人を選ぶことができ、複数の後見人を選任して役割を分担することができる点にあります。もっともデメリットは、裁判所に後見選任の申し立て手続きを行わなければならない点です。申し立てには法律の専門知識が必要とされる場合が多いため、専門家などに選任の申し立て手続きについて事前に確...

  • 成年後見人を活用すべきケースとなれる人

    成年後見人を付するほどでなくても保佐人や補助人を付すこともできます。保佐人・補助人は成年被後見人よりも判断能力が低下していない状態の人に付することができる制度です。成年後見人の申立てには法律上の手続きを経なければならず、申立ての書類なども備える必要があります。また、被後見人となるものが本当に被後見人たりうるのかと...

  • 外国人事件とは?主な事例と解決方法

    そのため、依頼者である外国人がこれまでに日本で行ってきたことや今後も日本にいたい理由、家族が日本にいることなどを主張し、在留特別許可を申請します。 外国人事件に関しては、できるだけ早く弁護士に相談することが大切です。刑事事件に関しては早期の相談が円滑な証拠収集、示談の成立につながり、不起訴処分を得られやすくなりま...

弁護士紹介

Lawyer

所属弁護士

吉村 孝太郎Koutarou Yoshimura

  • 埼玉弁護士会
  • 埼玉県蕨市出身(蕨市立南小学校、蕨市立第一中学校出身)

詳細はこちら

所属弁護士

飯塚 隆史Takashi Iizuka

  • 埼玉弁護士会
  • 法教育委員会,労働問題対策委員会
  • 法律相談センター運営委員会
  • 埼玉弁護士会常議員(令和2年度)

詳細はこちら

所属弁護士

玉作 恵美Emi Tamatsukuri

  • 埼玉弁護士会
  • 埼玉県出身

詳細はこちら

所属弁護士

溝岡 由里Yuri Mizooka

  • 埼玉弁護士会
  • 広島県広島市出身

詳細はこちら

事務所概要

Office Overview

名称 さざんか総合法律事務所
所属弁護士 吉村孝太郎、飯塚隆史、玉作恵美、溝岡由里
所在地 〒333-0851埼玉県川口市芝新町5-1 SKビル3階 C号室
連絡先 TEL:048-485-9960 / FAX:048-485-9961
対応時間 午前9時30分から午後5時30分まで
定休日 土・日・祝日
アクセス 京浜東北線「蕨」駅東口から徒歩2分