認知症 成年後見人

  • 法定成年後見制度とは?種類とメリット・デメリット

    保佐人は軽い認知症がある場合、補助人はボケ始めなどに選任されることが多いです。保佐人・補助人は後見人ほど包括的な取消権や代理権が認められておらず、特定事項についてのみ認められます。また、被保佐人・被補助人は一定の法律行為を行う場合は保佐人・補助人の同意を得なければなりません(同意の事項については民法13条1項各号...

  • 成年後見人を活用すべきケースとなれる人

    例えば、父が認知症で意思疎通が図れず、老人ホームに入所させたいが、入所費用を賄うために父の財産を処分したい場合などには子が後見人となり財産管理を行うことで父の財産処分を行うことができる場合があります。また、親の判断能力が低下しており、詐欺被害に遭いやすい場合などに子を後見人とすることで、子の承諾のない売買契約は取...

弁護士紹介

Lawyer

所属弁護士

吉村 孝太郎Koutarou Yoshimura

  • 埼玉弁護士会
  • 埼玉県蕨市出身(蕨市立南小学校、蕨市立第一中学校出身)

詳細はこちら

所属弁護士

飯塚 隆史Takashi Iizuka

  • 埼玉弁護士会
  • 法教育委員会,労働問題対策委員会
  • 法律相談センター運営委員会
  • 埼玉弁護士会常議員(令和2年度)

詳細はこちら

所属弁護士

玉作 恵美Emi Tamatsukuri

  • 埼玉弁護士会
  • 埼玉県出身

詳細はこちら

所属弁護士

溝岡 由里Yuri Mizooka

  • 埼玉弁護士会
  • 広島県広島市出身

詳細はこちら

事務所概要

Office Overview

名称 さざんか総合法律事務所
所属弁護士 吉村孝太郎、飯塚隆史、玉作恵美、溝岡由里
所在地 〒333-0851埼玉県川口市芝新町5-1 SKビル3階 C号室
連絡先 TEL:048-485-9960 / FAX:048-485-9961
対応時間 午前9時30分から午後5時30分まで
定休日 土・日・祝日
アクセス 京浜東北線「蕨」駅東口から徒歩2分