さざんか総合法律事務所 > 企業法務 > 顧問弁護士の役割とメリット

顧問弁護士の役割とメリット

顧問弁護士の役割や、顧問弁護士と契約することのメリットとはどのようなものでしょうか。
普通の弁護士であれば、問題が発生してから相談を受けることになりますが、顧問弁護士は、将来的な問題を防ぐための法的なリスクの管理を行います。

 

どこまでが法律問題であるのかわからず、弁護士に相談すべきかどうか悩んだ時でも、顧問弁護士がいれば気軽に法的トラブルについて相談することができます。

 

顧問弁護士がいれば、他社と契約を締結する際に、契約内容について自社に不利益な契約とならないよう吟味することができます。

 

顧問弁護士がいない場合だと、何か問題が発生するごとに契約する弁護士を探さなければなりません。また、継続的に付き合いのある弁護士がいたとしてもその弁護士に必ず依頼できるとは限りません。しかし、顧問弁護士は、顧問契約をしている会社の業務を優先して行うため、問題が起こった場合でも迅速に相談することができます。

 

顧問弁護士は、相談のたびに一から説明しなくても、日頃から会社のことを熟知しています。したがって、トラブルになってしまった場合でも、トラブルの予兆の段階から相談を始めているため、リスク対策を早急に取ることができます。

 

さざんか総合法律事務所は、さいたま市、川口市、川越市、上尾市を中心に、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、栃木県、茨城県、群馬県において、皆さまからのご相談を承っております。
企業法務に関するあらゆる問題に対応しておりますので、お困りの際にはお気軽に当事務所までご相談ください。豊富な知識と経験から、ご相談者様に最適な解決方法をご提案させていただきます。

 

弁護士紹介

Lawyer

所属弁護士

吉村 孝太郎Koutarou Yoshimura

  • 埼玉弁護士会
  • 埼玉県蕨市出身(蕨市立南小学校、蕨市立第一中学校出身)

詳細はこちら

所属弁護士

飯塚 隆史Takashi Iizuka

  • 埼玉弁護士会
  • 法教育委員会,労働問題対策委員会
  • 法律相談センター運営委員会
  • 埼玉弁護士会常議員(令和2年度)

詳細はこちら

所属弁護士

玉作 恵美Emi Tamatsukuri

  • 埼玉弁護士会
  • 埼玉県出身

詳細はこちら

所属弁護士

溝岡 由里Yuri Mizooka

  • 埼玉弁護士会
  • 広島県広島市出身

詳細はこちら

事務所概要

Office Overview

名称 さざんか総合法律事務所
所属弁護士 吉村孝太郎、飯塚隆史、玉作恵美、溝岡由里
所在地 〒333-0851埼玉県川口市芝新町5-1 SKビル3階 C号室
連絡先 TEL:048-485-9960 / FAX:048-485-9961
対応時間 午前9時30分から午後5時30分まで
定休日 土・日・祝日
アクセス 京浜東北線「蕨」駅東口から徒歩2分